ニュース

  • 友人達とのドライブ(糸島へ)

    11月20日の日曜日、高校時代からの友達6人と福岡県糸島へ行ってきました・・と言うか、連れて行ってもらいました~(^^;)なんせ自分では何処へも行けないほどの方向音痴・・友達は有難い‼ 場所は雷山千如寺の紅葉・二見ヶ浦の夫婦岩です。近場で日帰りが出来る場所を話し合って、ここになりました。当日は...
  • 2022年佐賀バルーンフェスタ

    11月2日(水)~6日(日)の期間、佐賀の地でバルーンフェスタが開催されました。今年は三年ぶりにお客様来場OKとの事で、会場は大賑わい!凄い人出でしたよ‼ 朝、4時起きで来られた方のお話ですが、その時間でも車は大渋滞だったそうです。佐賀での催し物は多くなく、バルーンフェスタは佐賀の大イベントな...
  • バルーン(熱気球)

    早朝の大空に、次々と浮かび上がっていくバルーン。その姿は絶景、と言うより圧巻です! そして何と、今年から弊社のバルーンが仲間入りさせて頂く事になりました~! 来月、11月のバルーンの大会に出場するとの事で、社員一同、今から楽しみにしています!先日、お披露目があり、係留飛行での搭乗体験もありまし...
  • お盆

    一年過ぎるのは本当に早いもので、ほんの少し前にお盆が終わったと思っていましたが又、すぐ傍まで来ていました(^^;) お盆は皆さんがご存じの通り、ご先祖様があちらの世界から帰って来る、とされている期間の事です。 その由来はと言うと、古代インドの古い言葉「ウランボン」を音写したもので、それが略され...
  • 断捨離

    積み重なる年齢を考え、少しずつ断捨離をしていこうと思う今日、この頃・・・あれこれ処分をしていく中で、どうしても処分を躊躇してしまうのが写真です。 いつまでも、思い出は持っていたいのですが、ずっと後まで残してしまうと、後の世代の人たちに迷惑が掛かりますよね(^^;)私にとれば大切な人達との思い出...
  •   【弊社では・・・】

    弊社では、毎月最終木曜日の朝、幾つかの記事の中から1つを選び、感想を発表する、と言う事をしています。(大体は、3つの記事から選びます) 自分の感想を発表したり、意見交換をする・・・ちょっと言うと社内イベントの様なものでしょうか。 私個人の意見ですが、これは聞き手が相手の長所を見つける場所、とい...
  • 梅雨

    例年なら時期的に、そろそろ梅雨入りのタイミングなのですが、今年は九州よりも関東甲信の方が早いという、異例の事態になりましたね。九州地方の梅雨入りは遅れるそうです。 梅雨に入ってしまえば、ジメジメと憂鬱なのですが、雨が降らないとそれはそれで困る事もありそうです。そこで、梅雨の時期のメリットなるも...
  • 千と千尋の神隠し 博多座

    なかなか取れなかったチケットでしたが、やっと1枚とることが出来ました。5月21日博多座、12時開演です。 上白石萌音さんのファンである私は、是非とも舞台を観たいと思っていました。天にも昇るような気持ちでその日を待っていましたが、途中で中止もあり、不安になったりもしましたが、観ることが出来ました...
  • こどもの日と端午の節句

    5月5日はこどもの日。端午の節句も同じ日なんですが、実は本来は別の行事なんだそうです。 こどもの日は「こどもの人格を重んじ、幸福をはかると共に、母に感謝する」ことを目的に、1948年に制定されました。 端午の節句は、別名「菖蒲の節句」とも呼ばれ、男の子の健やかな成長を祈り、お祝いする奈良時代か...
  • ゴールデンウイーク

    今年のゴールデンウイークは飛び石になっているようですね。コロナの世の中ではありますが、海外やレジャーに行かれる方も多いと思います。 このゴールデンウイークの言葉の由来は、ハッキリとはしていませんが、日本映画界の造語との説が有力だそうです。 昭和26年の映画「自由学校」の上映がこの時期にあり、お...
  • お彼岸

    最近、周りに回されて、何日なのかわからない事があります。 何となく、今日は18日だな~と思ったら亡父の命日でした! そして今日は、彼岸入りでしたね。父は彼岸に旅立ったのを思い出しました。 彼岸は、川の向こう側を表し、この世、あの世を意味するそうです。 亡くなった方を追悼する、季節の意味としても...
  • ひなまつり

    久し振りのブログとなります。 今日はひな祭り、「桃の節句」ですね。女の子の健やかな成長と健康を願う 行事とされていますが、由来は古代中国からきているようです。 古代中国では、奇数が重なる日に、お供えやお祓いをする習慣があったのです。 日本では平安時代に年中行事となり、江戸時代に幕府公式の祝祭日...